スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
・・・悲惨
2006 / 01 / 08 ( Sun )
今日憎き数学の過去問を解いてたんですが、
納得いかない回答だったのでムシャクシャしました。
問題文の横に、そんなものはない。と殴り書きしておきました。(笑)

こんな問題。

袋の中に白球1個と赤球2個が入っている。
この袋から球を1個取り出し、色を確認してもとに戻す。
この試行を赤球が連続して2回出るまで行う。
ただし、この試行を5回行っても赤球が連続して出ないときは、そこで試行をやめる。
このとき、試行をやめるまでに出る白球の個数を考える。

(1)白球が5個である確率を求めよ。


これ、数学のできる人に言わせれば、~だからこうなるんだよ、ってなると思うんです。

ちなみに答えは、

袋から球を取り出したとき、
白球である確率は1/3(三分の一)、赤球である確率は2/3である。
白球が5個であるのは、5回続けて白球が出るときであるから、
その確率は
(1/3)5乗=1/243


となり、この通り考えると簡単な問題です。

でも、おかしくないですか?

5回行っても赤球が連続して出ないときは、そこで試行をやめる
白球が5個である確率

白球が5個ってことは、4回目まで全てが白球。
ということは次に例え赤球が出たとしても、
5回までという規制があるので2連続で赤球が出ることはありえない。
それは分かりきっているのだから、普通5回目は引かない。

5回行っても赤球が連続して出ないっていうのは、
私からすると4回目で赤球だった場合にしか5回目は引かない、という解釈をするので納得いかないんです。

まあ、数学のできる人からすれば、↑の考え方が間違っている、っていう結論になると思います。
普通5回目は引かない、と書きましたが、
4回目が白球であっても5回まで引く!ことになるんですよね…。
そこに納得いかないわけなんですが。
普通は~、とか通用しないんでしょう。


本当はこんな文句言う資格、ないんですけどね。orz
採点結果ひど過ぎて驚きましたから。ははは。
100点満点中、15点。(暴露)ちなみに裏は白紙。
いつもは30点台です…。ほんとに解けない。
ハイレベル模試やったら、絶対0点とります。

今日のは練習なんで、本番までにせめて40点台くらいは取れるようにしたいです。
2次関数がさっぱり。・・・2次関数どころじゃない。
今、数Ⅱの三角比なんですけど、置いてかれてる感が…。
数Ⅰの三角比は他の単元より大分理解できたんです。

英語も危険地帯。
英Ⅱになってから全く復習してないかもしれない。
予習はかろうじてやってあります。
進研ゼミ、遅い!いま英Ⅱの最初届けられても困るよー。
(じゃあ連絡しろよ)

11月の試験と中間考査の結果(順位や偏差値関係)が今更返され、
その2つの大差にも驚いてます。。
11月はすごい頑張ったんですよ、たしか。
だから英語とOCは良かった。
中間の英語には目も当てられませんが、
その分数学がやばかったのが挽回できていて(自分の中でだけ)微妙な気分。
00 : 59 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<久しぶりだー | ホーム | うーむ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://akao.blog6.fc2.com/tb.php/106-501923ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。