スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
トーマの心臓
2006 / 03 / 22 ( Wed )
トーマを読んで、とても衝撃を受けました。
読後の私が持った感想は、正直こんな所(笑)で言って良いものか、という感じです。
だから、あえて具体的な感想は書かずに心の中にしまっておきます…。

考えさせられて、読み終わってからずっと色々な事が巡ってます。
この時期にああいう作品に出会えて、とても幸せだと思いました。
10代半ばくらいで読みたかった、という感想もチラホラ見かけるので尚更。


適当な所でページをめくると、結局最後まで読む、という行為が繰り返されて危険です。(笑)
そして絶対泣くんだよなぁ。

この間学校が終わって時間のあった時に
トーマを買った書店に行って『訪問者』を買おうとしてたんですけど、
売ってませんでした。
11月の~も置いてなかった…。

私も大多数の方と同じで、オスカーが好きになってしまった。
電信柱に貼ってある広告の「オスカーホーム」に反応するくらいに。(笑)

そして、ちょっとでもトーマを彷彿とさせる文章とかに出会うと、
すぐに思い出してしまう。そして涙が出たり。
(オタクの悪い癖だ…)
これからしばらく付き合うことになる曲が、まさにそんな感じです。
嬉しいような悲しいような。


とにかく、この漫画のことはもうずっと忘れられないし、
これからの自分にとても影響すると思います。


上記を読み返すと、学校とかで変に偽善者ぶって書いた作文のようだわ…。orz
00 : 00 | 漫画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ヽ(´ー`)ノ | ホーム | 最近の収穫>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://akao.blog6.fc2.com/tb.php/139-76cb0dca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。